大豆まるごとヨーグルメイト

腸からはじまる明日の健康

「大豆まるごとヨーグルメイト」は、21世紀の伝統食品です!

長寿大国日本。その食卓を支えてきたのが伝統食の味噌や醤油、納豆など多くの大豆発酵食品です。21世紀の今、新たな大豆発酵食品「大豆まるごとヨーグルメイト」が誕生しました。
国産大豆の丸ごと(うす皮と胚芽は除き)粉末を原料とし、YM菌(17種類の腸内有用菌)で発酵させヨーグルト状の味わいに仕上げました。

「元気な100歳を目指す私にとって『大豆まるごとヨーグルメイト』は欠かせない食品となりました」(食文化史研究家永山久夫先生談)パッケージのキャラクターは、食文化史研究家・食文化研究所所長の永山久夫先生に制作して頂きました。

ヒト由来の腸内細菌と大豆のいいとこ取り

『大豆まるごとヨーグルメイト』は、大豆の特徴的な有用成分(大豆タンパク、大豆イソフラボン、食物繊維)とYM菌(17種類の腸内有用菌)のコラボレーションにより、腸内細菌叢のバランスを整えることを目指して作られました。乳酸菌と大豆のいいとこ取りにより、乳成分が苦手な方も含めて健康的な食生活を応援します。

●多種類(乳酸菌と酪酸菌など5属)の菌を組み合わせ1g中に億単位の乳酸菌を使用。ビフィズス菌、エンテロコッカス(フェーカリス菌など)、ラクトバチルス(アシドフィルス菌など)、酪酸菌、ストレプトコッカス(サーモフィルス菌など)

●1カップ(90g)に国産大豆30粒が入っています。

『大豆まるごとヨーグルメイト』プロフィール

主成分の大豆は国産大豆を100%使用しています。
原料の国産大豆粉末「無菌大豆粉」(※)は大豆からうす皮と胚芽は除いているものの大豆を全粒使用しているため、「豆乳」や「豆腐」より食物繊維が多く含まれています。低温加熱により蛋白質の変性が少なく、ビタミンEが豊富です。甘味はサトウキビ(石垣島の美味しい砂糖)を使用しています。凝固剤や安定剤など固める為の添加物は一切使用しておりません。

(※)無菌大豆粉(全脂脱臭大豆粉)
無菌化と酵素失活を同時に行う独自製法により、大豆の持つ有効成分はそのままに、大豆特有の青臭味を除去し、消化阻害酵素も抑えたもの。

『大豆まるごとヨーグルメイト』は、ヒト由来の有用菌を使用。小腸から大腸に常在する代表的な有用菌を使用しています。

●フェーカリス菌(エンテロコッカス属)
胃酸、胆汁酸などの消化液に強く腸内で増殖
●アシドフィルス菌(ラクトバチルス属)
胃酸、胆汁酸などの消化液に強く腸内で増殖。

その他:サーモフィルス菌(ストレプトコッカス属)
風味UPとなめらかさをつくる。

●ビフィズス菌(ビフィドバクテリウム属)
大腸で活躍する菌。整腸、ビタミンB群を産生。
●酪酸菌
ほぼ大腸まで到達する菌。ビフィズス菌の増加を促進。

※乳酸菌は生菌でなくても菌体物質による働きと
 腸内有用菌のエサとなり増殖します。

大豆まるごとヨーグルメイト 成分表

種類別 はっ酵大豆食品(生菓子)
原材料 大豆粉末(大豆(国産、遺伝子組み換えでない))、砂糖
内容量 90 g
エネルギー 68 kcal
たんぱく質 4.1 g
脂質 2.3 g
コレステロール 0 mg
炭水化物 7.8 g (糖質 6.5 g / 食物繊維 1.3 g)
食塩相当量 0 g
大豆イソフラボン
(アグリコン当量)
18 mg
大豆オリゴ糖 0.4 g

『腸内活性ヨーグルメイト』シリーズ商品ラインナップ

プレーンタイプ
素材本来の味をじっくり発酵させ酸味控えめ無糖タイプ。お好みでフルーツをトッピングしたり、幅広いお料理にもご使用できます。
ソフトタイプ
生乳に微量の果糖を加え、まろやかな優しい甘みで毎日食べても飽きのこない、絶妙な美味しさです。
のむヨーグルト
生乳に微量の果糖とオリゴ糖を加え、優しい甘みでちょっと味わったことのない美味しさ。ドリンクタイプのヨーグルトです。
「腸内活性ヨーグルメイト」「大豆まるごとヨーグルメイト」の製造メーカーは、昭和7年創業の潟zリ乳業です。同社は、自然・健康・本物にこだわり、お客様の“こころとからだにうれしい商品つくり”で社会に貢献しています。食べ物、飲み物をあつかう仕事は、「命」に関わる仕事であるという同社のポリシーに共感し、深い信頼関係で当社の商品作りを一任しています。 > 『腸内活性ヨーグルメイト』シリーズ 紹介ページ> 潟zリ乳業 ホームページ